ピンポンパンブログ

福岡市 ラジコン飛行機クラブ

*

搭載モーター決定(HP-P1913-06-30B)

   

フォッケウルフEPPに丁度良いモーターが手持ちにあるのですが、コレットを紛失したようで使えません・・
折りペラにして胴体着陸への対応を検討しましたが、プロペラアダプターや折りペラが意外に高価・・
追加投資の効果を慎重に検討した結果、折りペラの導入を見送ることに決定。

そこで、着陸にはタイヤ方式を採用のうえ、長期滞留在庫となっているハイペリ製パイロン用(?)モーターを使ってみることにします。
プロペラですが、キットでは8インチが推奨されているようですが、モーターの規定では6インチのものが推奨されているようです。
とりあえず、間を取って7インチのものを装着してみると、意外にスムーズな回転を見せ、パワーも十分なように思えます。
ハイペリモーターは約2000KVあり、実際に飛ばしてみないとこの機体に合うかどうか分かりませんが、同じような大きさであるサバンナEPPの推奨モーターのKV値が大体それくらいなので、多分大丈夫でしょう・・

 - フォッケウルフ(EPP), ラジコン飛行機製作/運用記録