ピンポンパンブログ

福岡市 ラジコン飛行機クラブ

*

内翼の上面プランク

   

内翼の上面プランクです。
内翼内部のスポイラーリンケージに被さるので、リブを貫通するリンケージパイプを瞬着で固定(写真左上)。
次いで、前縁より後方エリアにW9材を接着します。
まず、スパー材のみに木工ボンドを塗布し(写真右上)、写真下の要領でマップピンを使って固定。

乾燥中に買い物に出ます。
戻ってからリブに木工ボンドをたらし込み、各リブの位置でセロハンテープでサンドイッチする感じで固定。
プランク材とリブが不均一に接着されないよう、リブ上面にチャンネル材を配置し、セロハン台で抑え付けます(写真下)。
ある程度乾燥させたら捩じれのチェックですが、今のところ問題ありません。

今のところ慎重になり過ぎてなかなか捗りませんが、もう少し思い切って作業を進めても良いのかもしれません・・

 - ミニモア400, ラジコン飛行機製作/運用記録 ,