ピンポンパンブログ

福岡市 ラジコン飛行機クラブ

*

フィレットの再成形

   

主翼取付部のフィレットを成形し直しました。
当初、バルサの細切れを当てていましたが、微妙なアールに合わせることが困難だったため、断念。
代わりに、ミリプットを使用。
前回は水を付け過ぎて機体がフニャフニャになるわ、硬化不良になるわで大変でしたが・・
今回は水を少なめににしつつ、足りなくなったらその都度指につけて撫で付ける感じで処理。
ほぼ満足いく感じに仕上がりました。
微妙な凹凸で見栄えに影響のある箇所についてはポリパテで補正すればイイと思います。

ちなみに、ミリプットは水溶性のエポキシパテで、水溶性です。
タミヤにもエポキシパテはありますが、あちらは水に溶けないので作業性に劣ります。
どちらも硬化後は石のように硬くなり、ポリパテが脆いのとは対照的です。
溶剤にも強く、ニスとか塗っても変質しません。
ラジコンの製作記事を見ていると使用例を見たことがありません。
もっぱらフィギュアの造形用に使われることが多く、バルサ機モデラーが手にする機会が無いからかもしれませんが、ポリパテのように臭くもなく、オススメです。

 - ミニモア400, ラジコン飛行機製作/運用記録 ,