ピンポンパンブログ

福岡市 ラジコン飛行機クラブ

*

機首部の加工等

   

今回は機体の最終ニス・サーフェーサー処理の予定でしたが、機首部の取り付けがまだでした・・
で、機首部先端と手前に取り付けるベニヤ枠を仮止めし、机に押し付けながら水平を出しつつ瞬着で固定。
内部は彫刻刀で切削していきますが、木目に沿って真っ直ぐにしか削れないため、余計な箇所まで削ってしまいます・・
小型のグラインダーとかあれば良いのでしょうが、削り過ぎた部分はエポパテを塗布して滑らかに仕上げていこうと思います。

ココまでの作業でコクピットのシートと機体と機首を合わせてみました。
意外にピッタリハマったのでちょっとビックリ。
機首部は接着して機体と一体化させる際、簡単な隙間の修正だけで済みそうです。

 - ミニモア400, ラジコン飛行機製作/運用記録 ,