ピンポンパンブログ

福岡市 ラジコン飛行機クラブ

*

キャノピーとコクピットの接着の考察等

   

【写真上段】
キャノピーとコクピットの素材はそれぞれポリカーボネイトとスチレン樹脂で出来ていると思われます。
一般にこれらの素材を溶着出来る接着剤はないのですが、写真の割と何でも溶かす接着剤が有効のようです。
同じ素材のサーボカバーとキャノピー(カッティングマット下)で溶着実験をおこないましたが、問題ないようです。
が、人形の塗装を終えたら、もう一度試験することとします。

【写真下段】
修正痕が汚いですが、これのために塗装方式を選択したようなものです・・
で、マスキングですが、3Mの紙テープと曲線部分に強いとされるマスキングテープを使用しています。
3Mはいいとして、曲線部分に強いマスキングがビニールテープみたいな素材で厚く、あまりキレイに曲線を描いてくれません・・
幅を1/3くらいにカットして貼付を試みましたが、少し浮いた感じです・・
コレに関しては、塗装までにどう処理するか検討します・・

 - ミニモア400, ラジコン飛行機製作/運用記録