ピンポンパンブログ

福岡市 ラジコン飛行機クラブ

*

受信機点検依頼

      2016/08/19

prairie_2015121801【RG411B受信機点検依頼】
先週だったと思いますが、回収したムサシノ模型飛行機研究所プレイリー号3号機に搭載してあった受信機RG411B(写真の指差し部)ですが、受信機不具合に係るレポートを同封の上、JRに返送していました。
そして昨日JRから電話があり、送付された受信機は正常に動作しており、ノーコンの原因が不明だと回答してきました。
なので、今回も交換という話になったのですが、前回のこと
cf.ⅰ)http://www.pinponpan.net/20140725_rg411b/
cf.ⅱ)http://www.pinponpan.net/rg411b_20140806/
を考慮してもらい、6chのものと交換してくれるという提示を受けました。
機種名はよく聞き取れなかったのですが、多分RG611Bでしょう。
一見ラッキーな気もしますが、今回ばかりは微妙です。
なぜなら、RG611Bはヤングサンダー号墜落事件@長浜海岸、及びサバンナノーコン墜落事件@奈多海岸の際における搭載受信機だからです・・
cf.ⅲ)http://www.pinponpan.net/sbn_2015041401/
(cf.プレイリー1号機エルロンロック墜落事件、およびヤングサンダー号墜落事件現場@糸島エリア毘沙門山ふもと長浜海岸)

【RG611Bについて】
従前の使用実績、及び後継機(?)であるRG612BXがリリースされ、なおかつパークフライト仕様の受信機が生産停止となった経緯(推測)に鑑みると、この仕様の受信機には問題があると言わざるを得ません。
仮に使うとするなら、一本だけ出ているアンテナの向きを慎重に検討する必要があります。
また、300m飛ぶとされる電波距離の解釈についてですが、受信機のアンテナとプロポのアンテナが一直線上で平行な場合において、理論的に最大300m飛ぶ、と考えた方が良さそうです。
これに電波ノイズの影響やアンテナ向きによる電波の強弱を考慮に入れると、実際の到達距離は200m未満と考えるべきでしょう(今回のノーコン距離は200m)。
ただ、200m以内の範囲で飛ばしても面白くないので、使うとしても家の裏の駐車場や近所の海岸での運用に限定されると思います・・
ていうか、メーカーに今までノーコンで墜落した機体を賠償してもらえないまでも、海没した受信機くらいは賠償してもらいたいものです・・

 - プレイリー3号機(打止), ラジコン飛行機製作/運用記録