ピンポンパンブログ

福岡市 ラジコン飛行機クラブ

*

尾翼系リンケージ確定

   

意外に厄介だった尾翼系のリンケージを完了しました。
今回で完成の予定でしたが、ペラのコレットがアルミ製だったらしく、ギチギチに締め込んでいたら、ちぎれてしまいました・・
充電器もそうですが、タマゾー製品はダメです・・
なお、代わりのコレットはエアクラフトから調達中なので、今週中にはフライト準備が整う予定です・・

【写真左上段】
初めて操作することとなるVテール。
理屈は分かるのですが、どうなることでしょう・・
初フライトはベテランにお願いするのが良いかも知れません・・
とりあえず、左右の動きは同期しているようではあります・・

【写真右上段】
意外に厄介だったサーボの固定処理。
付属の木ねじをそのまま使うと、ベースを貫通してコードを傷めてしまうことが懸念されたため、バルサの角材で裏打ちしています。
この時点でサブトリム調整。

【写真下段】
受信機は双葉のR2006GSを接続していましたが、
・うまく飛ばせる自信がないこと
・この機体に双葉純正は勿体ないこと
・そんなに遠くに飛ばすことはないこと
などの理由から、コロナ製軽量型受信機R8DM-SB(S)に変更しました・・
この受信機はスカイスカウト3号機でも使っていたもので、この機体なら見えなくなるくらいまで飛ばせることは確認済みです。

 - SERA DS-X, ラジコン飛行機製作/運用記録 , ,