ピンポンパンブログ

福岡市 ラジコン飛行機クラブ

*

主翼エルロンハメ込み工作

   

【写真上段】
何故かLプレイリー号のエルロンがあったので、流用します。
後縁上面材と同じ25mm幅なので、そのまま使えるようです。

【写真中段】
エルロン幅を考慮し、後縁上面材を図面より25mm前進させて接着。

【写真下段】
桁間補強材を接着。
ホントは主翼上面プランクの前にヤッておく必要があったようですが、特に問題ありません。
リブキャップを4枚ほど接着した時点で一旦終了。
ちなみにリブキャップの接合部ですが、下記要領で処理することにより、段差のない平滑でサンディングレスな美しい仕上がりとなります。

まず、瞬着をリブキャップに点付けしてリブに仮止めして、下記手順で前後2回に分けて処理する。
・リブキャップ接合部に瞬着を流してスプレープライマーを塗布
・その後、素早くクッキングシートの細切れを接合部に被せる
・その後、素早く金属スケールを当てて10秒ほど手で加圧
・クッキングシートの細切れをユックリ剥がす

 - スカイカンガルー2号機, ラジコン飛行機製作/運用記録