ピンポンパンブログ

福岡市 ラジコン飛行機クラブ

*

主翼中央後端の調整等

   

サーボベッドの取り付けを検討していたところ、キットはバルサ製です。
これで十分なのでしょうが、一応、ナフコで杉材みたいなものを購入。

あと、尾ソリ基部ですが、ポリ樹脂をラッカーシンナーで薄めて塗布したら硬化しなくなりました・・
仕方ないので、結局キットのものを使うハメに・・
ポリ樹脂塗っておいたので、多少は強度も上がることでしょう・・
なお、尾ソリは基部のバルサ材に溝を掘ってエポキシで接着しているため、着陸時に外れることはないかと・・

写真は機体に主翼を装着したところ、微妙に隙間が・・
主翼中央後縁材の幅が少し広いようなので、削って調整。
コレでピッタリ合いました。
この状態で両翼端の地上高を計測したところ、ピッタリ同じ。
今のところ、そこそこ順調に仕上がっているかと思いますが、まだ油断は禁物です・・

 - スカイカンガルー2号機, ラジコン飛行機製作/運用記録