ピンポンパンブログ

福岡市 ラジコン飛行機クラブ

*

前縁部ポリ樹脂塗布

   

ミニモア400、セラDS-Xに続き、本機も未完成病に陥った雰囲気が漂ってきました・・
とりあえず、ヤル気があるうちに作業を進めていきます・・

【赤枠上】
両翼接合後に運搬中、誤って床に落下・・
瞬着の使用を抑えていたため、前縁部がほとんど剥離してしまいました・・
とりあえず瞬着で補正できましたが、微妙な浮き感が残存しているため、接合部の前後5mm程度をマスキングしてポリ樹脂塗布。
樹脂系の上にフィルムを貼るとベチャッとした仕上がりになることから、ポリ樹脂塗布はなるだけ避けたかったのですが、やむをえません・・
直射日光ガンガンのハイエース車中に放置しておきますので、明日にはカリカリに仕上がっていることでしょう。
二度塗りまでは必要ないかと思います・・

【赤枠下】
ピンぼけして見えにくいですが、後縁中央材を剥ぎ取って作り直しました。
結局、オリジナルパーツと同じ感じに仕上がったので、作り直す意味はなかったです・・

 - スカイカンガルー2号機, ラジコン飛行機製作/運用記録