ピンポンパンブログ

福岡市 ラジコン飛行機クラブ

*

途中経過(主尾翼等)

   

現在機体部分の製作に入っていますが、難航中です・・
とりあえず、首尾翼関連の作業が一段落したので、順不同で掲載します。

【写真上段】
カンザシ的役割を持つカーボンシートを表裏に貼り付ける作業です。
これで意外なほどの剛性が備わります。

【写真中段・下段中央】
エルロンの工作です。
エルロン材を半分に割ってカーボンシートをトラス状に接着。

【写真下段・左】
垂直尾翼の工作。
取説にはない工作ですが、垂直尾翼にカーボンシートを貼付して強度アップ。
また、エレベーターを半分に割ってカーボンシートを挟み込みましたが、これは意味がないどころか強度ダウンかも知れません・・
その他、グラステープでヒンジ処理しますが、タミヤのストライプ式だと横向きにはセロテープを貼るのと変わらないことから、写真の要領で縦方向にも貼付。
ヒンジ処理に使うグラステープは、ストライプ式よりクロス式が良いです。

【写真下段】
強めのモーターを使う予定のため、モーターマウント基部を強化したいと思います。
前号機ではEPPの基部にベットリ接着剤を塗布し、グラステープでグルグル巻きにしていた覚えがあります。

キット付属のEPP材は何と1グラム未満。
これとほぼ同じ形状のブナ材がグッディで200円くらいで売っていたので購入。
形状はほぼピッタリ、強度的にも問題ないのですが、単体で20グラム前後の重量増、これに裏打ち材の重量増も考慮すると、導入には検討の余地があります・・

 - サバンナ3, ラジコン飛行機製作/運用記録 ,