ピンポンパンブログ

福岡市 ラジコン飛行機クラブ

*

主翼組み立て開始(取説P-01)

   

今日からミニモア400の組み立て開始です。
相変わらずピン刺ししながらの組み立ては苦手です・・
先日製作した定盤兼治具台に原寸図を載せ、WAXTEXで防護しながらの作業となります。
WAXTEXは非常に撥水性が高く、バルサと癒着することがないため、瞬着の乾燥後はペリッと剥がせます。
ただ注意しなければならないのは、WAXTEXに付着した瞬着は乾燥しません。
このため、作業が一段落したら拭き取って置く必要があり、これを失念するとアルミ材やバルサ材に付着して面倒なことになります。

接着作業はネジレや歪みが生じないよう、なるだけアルミチャンネルを当てながら処理します。
WS1材を逆に取り付けたり、WS2材が浮いた状態で接着したりといったトラブルはありましたが、これらもアルミチャンネルを使用して適正に補正してあります。
写真下が今回の成果物となります。
今後、コレを基礎として製作が進行することになろうかと思います。
明日はリブ組みの予定です。

 - ミニモア400, ラジコン飛行機製作/運用記録 ,