ピンポンパンブログ

福岡市 ラジコン飛行機クラブ

*

外翼の製作

   

外翼の製作に入ります。
が、いきなりP-03上段の製作でつまずきました・・
下面プランク材にリブはめ材を垂直に接合するのですが、あと付けする補強材のことを考えずに接着したため接着箇所が盛り上がり、ピッタリ接合する調整に手間取りました・・

で、写真のリブ組みです。
今回はとりあえず仮止めにとどめ、接着時に注意すべき点のチェックです。
早速WAS4材の向きを逆にしてました・・
あと取説に外翼根元を定盤よりオーバーハングさせ、3mm捩じり下げとあります。
微妙な工作が必要に思えましたが、桁材が外翼根元に向かって既に微妙に湾曲した形状であるため、特に難しいことはないようです。

チェック箇所は以上。
あと、現物と図面との微妙なズレが気になるところです。
といっても図面の線の太さ程度のズレなのですが、端から合わせると結構大きく狂います。
そのため、 仮組みして平均的な位置でピン留めするのがイイのかなぁと考えています。

それにしても、WAXTEXは透明度が高いし、瞬着は付かないし、非常に便利です。
何度も書くようですが、これを使ったらもうラップには戻れません。

 - ミニモア400, ラジコン飛行機製作/運用記録 ,