ピンポンパンブログ

福岡市 ラジコン飛行機クラブ

*

キャノピーの組みたて等

   

これまで、FRP→FRPプライマー→ホワイトプライマーサーフェーサー→研磨→グレープライマーサーフェーサー、の順で処理してきました。
グレープライマーサーフェーサーの足付けまでヤッて、2液性のウレタンホワイトを塗ります。
が、先にキャノピーの塗装と組み立てを終わらせておいた方が良いようなので、先に処理します。

キャノピーとシートは予め切り出しておいたものです。
とりあえずシートをベンジンで拭き上げ、カーボンピンの台座となるベニヤ材CP-1を瞬着で取り付け。
シートの素材自体はプラモで使用される安っぽいスチレン樹脂ですが、これがかえって接着性に優れ、頑丈に固定できました。
写真の要領で仮組み。
キャノピーの先端がやや長いようなので、トリミングの必要があります。
それ以外はキャノピーとシートを組み合わせた際に両サイドに微妙な隙間が見受けられる程度で、特に問題はないようです・・

キャノピー関連のtodoリストは、以下の通り。
・フィギュアの塗装
・シートの塗装
・キャノピーのフレームラインのマスキングと塗装
・カーボンピンの取り付けと穿孔
・マグネットの取り付けと基部の追加

 - ミニモア400, ラジコン飛行機製作/運用記録 ,