ピンポンパンブログ

福岡市 ラジコン飛行機クラブ

*

胴枠の作成

   

主翼下の胴枠の作成です。
強度が必要な箇所で、通常は航空ベニヤで構成される部分だと思いますが、バルサ製です・・
図面にピン刺しして、瞬着を少量流し込んで接着します。
今回はなるだけ軽量に仕上げることを主眼にしており、また、機体側板に接合する際にガッチリ接着することになるので、飽くまで少量です・・
少し使い過ぎましたが・・

ところで、小さい方の同枠の補強板と思われるパーツの長さが少し過剰だったため、3mmほどトリミングして接着。
そういえば、水平尾翼の内側の補強材(リブパーツ?)の長さが足りなかったものが1組ありました。
何故こういうことが起きるのでしょう・・

 - スカイカンガルー2号機, ラジコン飛行機製作/運用記録