ピンポンパンブログ

福岡市 ラジコン飛行機クラブ

*

主翼内側ポリ樹脂塗布

   

結局、昨日と今日とに分けて、主翼リブと桁間補強材にポリ樹脂を塗布。
単に重くなっただけかも知れませんが、リブのキズとかの補修も出来たので、最低限の強度アップと剛性アップにはなったと思います。

【写真上段】
先日の記事で触れた主翼前縁下にノックピン取付基部を接着した様子です。
このあとどうするか、考え中・・

主翼中央部下面にエルロンサーボコード通し穴を穿孔。
内側にシナベニヤのフレームを接着して割れ防止。

【写真下段】
これも先日の記事で触れたかも知れませんが、主翼後縁中央の空洞部にFRPを流し込んだ様子。
カッチカチで異様な強度を誇りますが、左右独立しているので、いわゆるバンザイ防止にそれほど効果はないかもしれません。
とはいえ、既にカンザシも入れているので、主翼下面のグラステープは貼りは不要かと思われます。
ココを穿孔してナフコの埋め込みボルトを埋め込み、蝶ネジのロックナットを使って主翼を脱着することを考えています。

 - スカイカンガルー2号機, ラジコン飛行機製作/運用記録