ピンポンパンブログ

福岡市 ラジコン飛行機クラブ

*

リンケージの検討

   

今回は尾翼のフィルム貼りまで終わろうと思いましたが、力及ばず・・
とりあえず、尾翼系のリンケージをどうするか検討します。

【写真上段】
ポリ樹脂を塗って一晩置きましたが、中央の凹みに硬化不良が見られました・・
ラッカーシンナーでよく拭き取り、硬化部分を軽くサンディングしてもう一度塗布。
午前中、今度は主剤の40%くらいの大量の硬化剤を投入。
ハイエース車内で硬化させましたが、夕方になってやっと完全硬化。
ヤフオクのポリ樹脂はダメです・・

【写真下段】
ワイヤーリンケージのガイドパイプを写真の要領で配置。
パイプが外に出る位置は図面通り。
航空ベニヤを切り出したブラケットを穿孔し、ラダーのガイドパイプを中央、エレベーターのガイドパイプを右側に通しています。
これでワイヤが絡んだりすることもないでしょう。
が、ココで重大な誤りが発覚。
ワイヤーリンケージは両引なのでした・・
最初は両引に対応する丸型のサーボホーンを付けていたのですが、惰性でいつもの片持ちホーンを装着。
誤りに気付くのが接着前で良かったです・・

 - スカイカンガルー2号機, ラジコン飛行機製作/運用記録